忍者ブログ
Admin / Write / Res
中世ヨーロッパに関する写真・コラムなどを掲載していきます。メルマガ「Moyan Odiria」もよろしくお願いします! [Illusion Wind] http://woodruff.press.ne.jp/illusion/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Illusion Wind
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
中世ヨーロッパのイベント情報や再現料理などをご紹介しています。
ダッチオーブン料理は時期と行けるタイミングで更新中。
バーコード
ブログ内検索
P R
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 

7月8日~14日にかけて、イギリス・イングランドへ行ってまいりました。
目的は、コッツウォールズ地方にあるテュークスベリーという町で開催される「Tewkesbury Medieval Festival 」に参加するためです。
短い滞在ではありましたが、とても充実かつ勉強になったひとときでした。
写真とともに追ってみましょう。

テュークスベリーはロンドンから約2時間半ほど北にある、とてものどかな町です。
1471年、ここでバラ戦争の終焉の戦いが繰り広げられました。
ヘンリー6世の息子・エドワード王太子と母マーガレット率いるランカスター(赤バラ)軍、エドワード6世率いるヨーク(白バラ)軍、その2つの軍が最後に対峙したのがここテュークスベリーでした。
戦いの様子はのちほどご紹介するとして、まずは会場内から。

PIC_0736_2.jpg

会場は全部で3つに分かれており、バトルフィールド・テント群・マーケットフィールドという構成になっています。
中世当時の衣装での参加ももちろん可能です。緑豊かなところなので、なおさら似合うんですよね。
赤ちゃん連れのご家族や、車イスのご老人、たくさんの見学者・参加者でにぎわっておりました。
犬もたくさん散歩がてら連れてきてましたよ。

PIC_0746_2.jpg
犬たちにとっても同窓会のような場所でもあるんですね。
ちなみに日本で人気のミニチュア系ドッグはほとんどいませんでした。
むしろ大型犬のオンパレードだったような・・・。

PIC_0752_2.jpg
バトルに参加する人と一般参加者。全部自前です。さすが絵になります。

PIC_0741_2.jpg
マーケットでは、中世の時代からつかわれた小物や服がたくさん置かれていました。
でも実用的なものばかりなので、買って損はなし。こちらは木のコップと桶の販売。とても頑丈でした。
(買いたかったけど大きさの問題で断念)。

PIC_0753_2.jpg
革製品やさん。雑多に置かれていますが、日本よりはるかに安い価格です。
その場で調整もしてくれました。

PIC_0754_2.jpg
日用品やさん。なべのフタかな?写真下は兵士用のなにか。

PIC_0737_2.jpg
ソードダンスの団体。といっても、木の棒でたたくものです。
全身黒ずくめ&色つきですが、精霊を表しているそうです。なるほど。

PIC_0745_2.jpg
外科指導パフォーマンス。
中世の時代は外科医というのは存在せず、理髪師(床屋さん)が兼務していました。
子供たちがアシスタントとなって、外科治療を行っていました。
エプロンが血まみれというのもいい味がでています。

PIC_0801_2.jpg
楽団パフォーマンス。やっぱり生演奏は最高!

次回はバトルフィールドの様子をご報告します。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  Illusion Brog All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]