忍者ブログ
Admin / Write / Res
中世ヨーロッパに関する写真・コラムなどを掲載していきます。メルマガ「Moyan Odiria」もよろしくお願いします! [Illusion Wind] http://woodruff.press.ne.jp/illusion/
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Illusion Wind
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
中世ヨーロッパのイベント情報や再現料理などをご紹介しています。
ダッチオーブン料理は時期と行けるタイミングで更新中。
バーコード
ブログ内検索
P R
[33]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

性懲りもなく、第2弾
今回は鳥の丸焼き…ならぬ蒸し焼きを再現してみました。


5dfe8eab.jpeg<材料>
鶏肉まるごと1羽(これでもこぶり)
にんじん 1本
玉ねぎ 1/2こ
にんにく 5かけらぐらい
フレッシュハーブ(今回はバジル・ローズマリー・タイム・パセリを使用)
つまようじ 3本
塩こしょう 適当(気持ち多め)




0c994861.jpeg
<作り方>
1.鶏肉は全面に塩こしょうをして味をなじませます。








eec880b1.jpeg

2.にんじんは小口切りに、玉ねぎは乱切りに、にんにくはスライス状にします。ハーブは適当な長さにちぎります。ここででたくずは後で使うのでとっておいてください。

3.鶏肉のおしりから詰めていきます。ぎゅうぎゅうにつめなくてもOK。余裕をもたせたところで、つまようじでおしりの穴を閉じます。






9f9d5eaf.jpeg4.さきほどとっておいたくずを、ダッチオーブンにしきつめます。詰めた時に残った食材があれば、そ
れもIN。なるべく多めに敷きつめて、鶏肉が直接ダッチオーブンに触れないようにしてください。










f1606568.jpeg5.にんにくのスライスを鶏肉に適量くっつけます。

6.ふたは15分ほどプレヒート(余熱)します。敷きつめた本体に鶏肉を入れ、ふたをして1時間ほど弱火で蒸します。なるべく途中でふたをあけないように。







8e007d13.jpeg

1時間後の鶏肉がこれ。さいばしで切ったらやわらかくできていました。

<食事の感想>
ごはんよりバケットですな(笑)。
ハーブを4種類いれたということもあって、肉の臭みはありませんでした。また、ハーブの香りや味が若干うつっているので、さわやかに食べられると思います。
実際のレシピにはこれにカルダモン・クローブ・ナツメグなども混ぜましたがアレンジを加えたのでカット(というか味がすごいことに…)。
6月の中世料理会ではホロホロ鳥を使用予定です。また味が違うものになるかもですね。

追記:当然ながら完食できず(多すぎ)。
ご参考までー

 
PR
Copyright ©  Illusion Brog All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]